トップ > ソリューション > ワークフロー

ワークフローシステム

目標は小さな本社。 申請・承認業務はもっと効率的に。

ワークフローシステムとは、複数の組織や社員がかかわる業務の流れ、ルールをネットワーク上で効率的に支援する仕組みをいいます。

企業によって異なる承認段階や承認ルートの設定が簡単にできます。人事異動に伴う新承認者の自動設定に対応します。 申請内容の妥当性チェックはもちろん、承認待ち申請をメールや画面上で確認することにより、紙ベースのミスや不正を制御し、 効率的な承認が行えます。
進捗状況の可視化、過去申請履歴の再利用もできるため、ご利用される社員の満足度も向上するでしょう。
最終承認されたデータの基幹システムへの連動機能はもちろん、当ワークフローのフレームワークを 利用した既存システムのフロントシステムの構築も可能です。

アルスの多数の導入実績、経験は、お客様にとっても必ずお役に立てると思います。

概要


特長

グループ会社対応 グループ会社の運用に対応 (連結グループライセンスが必要)
入力サポート イベントナビゲーション機能利用により自動的に申請書を選択
入力ガイドを各画面に用意
承認ルート 多段階の承認、分岐、代行等、申請帳票ごとに設定可
申請・承認状況確認 承認経路情報や承認待ち又は承認済等の状況をいつでも確認可能
平均的な導入期間 サービスインまでの導入期間は平均3〜4ヶ月
お客様による
申請帳票の追加
汎用申請機能の利用(簡単な設定のみ)
期待される効果 ペーパーレス、キャッシュレスの促進
人事・給与・経理システムのフロントシステムとしての利用
プログラム、DB公開のため、他システムとの連携も容易に構築可能
ワークフローデータの
検索、入出力
CSVファイルによる入出力有り
各種条件による抽出に対応
お問い合わせ 製品について詳しくはこちら
ページトップへ